jump to navigation

新しいiPad、筐体の美しさを堪能する。 March 20, 2012

Posted by marr0528 in ipad.
Tags: ,
trackback

新しいiPadの目玉はRetinaディスプレイですが、初代iPadからの買い替え組の私にとっては、より薄くより軽くなった筐体と、Smart Coverとの組み合わせが新鮮なところです。ということで、今回はそこのところをじっくり見てみたいと思います。

まずは、iPadの魅力を再確認して頂く意味で、iMovieで作成したiPad 2発表イベントのまとめビデオからどうぞ!(ジョブズの勇姿に涙をそそられます…。)

2011: The Year of iPad 2 Trailer (Event Roundup) – YouTube

さて、気持ちも盛り上がったところで開封した新しいiPadの姿を眺めてみることにしましょう。

こうやって光にかざして見てみると、意外と小さく見えますね。やはり初代と違って厚みが無いことが、そうさせているのでしょうか。

次にこのブログのお約束、立ち姿です。もちろん、新しいiPadは自立型ではありませんので、こうやって支えてあげるのです。

それにしても、周囲の色と溶け込む銀と黒の美しいこと。

ガラスの面とこの薄さが相まって、iPadは、そこに在るようで、無いようにも見える…。

裏側からも見てみましょう。初代はWiFi + 3Gだったので、ここには黒い部分がありましたが、なんて美しい。

こちらもどうぞ。きれいだ…。

最後に、(PRODUCT) REDのSmart Coverを付けた様子はこちら。なかなか良い組み合わせですね。お風呂のフタとは呼ばせません。

この形態もグッド。いやはや、シンプルでいいカバーです。

ということで、なかなかの美しさを誇る新しいiPad、ご堪能頂けましたか?

次は、いよいよRetinaディスプレイの美しさに迫ります。

新しいiPadに関する記事はこちら。


Comments»

No comments yet — be the first.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: