jump to navigation

感謝を込めた、ジョブズへの献花。 October 8, 2011

Posted by marr0528 in apple store.
Tags: ,
trackback

10月6日の訃報を受けてから、ずっとやりたかったこと。それは、スティーブ・ジョブズへの献花です。

遅ればせながら本日の夕方17時過ぎに、アップルストア銀座を訪ねました。捧げる花は、オリエンタルリリー。

購入したのは松坂屋の裏の日比谷花壇。実は、店員さん(みんな美人さん!)から用途を尋ねられて、少し困った顔をしてしまったのですが、店員さんがニッコリとアップルストアの方角に指を向けて…、後は目で会話させて頂きました。なんて、気が利いてるのでしょうか!

本来は、純白のユリの花が適当なのでしょうね。何はともあれ、花束を抱えて薄暮の中をアップルストア銀座に向かいます。

いつものように賑わいを見せる銀座の街の中で、アップルストアの前に、たくさんの人が立ち止まって、写真を撮っています。

この人だかりを押し分けて…。

ジョブズにありったけの感謝の気持ちを込めました。献花です。

「ありがとう、スティーブ。」

たくさんの白い花束と、足下に置かれた林檎たち…。これは、ちょっと見たことのない献花の風景ですね(笑)。

よく見ると、日比谷花壇のシールが貼ってある花束が多いです。なるほどね、どうりで美人の店員さんも要領がよかったわけです。

さて、夕方から銀座でひとつ用事を済ませてから、21時のアップルストア閉店直前に、もう一度だけアップルストアに寄ってみました。店頭にはこの時間でも、未だにたくさんの人だかりが…。

この4時間ほどの間に、献花された花束も増えていますね。ジョブズが多くの人に愛されていたことを、改めて感じました。

 

さて、以前から、アップルストア銀座のこの窓にはMacBook Airが浮いているディスプレイがされているのですが、今日ばかりは見え方が違っています。

他界した天国のジョブズが、空からMacBook Airを授けてくれているように感じました。(ジョブズの最高傑作のひとつである、そんなMacBook Airでこのブログを書けるのは、なんとも喜ばしいことですね。)

いつもはNew WaveやAlternativeよりのテンションの上がるBGMを掛けて、活気に溢れているアップルストアですが、今日はBGMのボリュームも絞られ、どこか物悲しい雰囲気に満ちていたことが、とても印象に残っています。

この哀しみをいつかは乗り越えて、未来に向けて歩き出さなければいけないのですね。

Rest in peace, Steve!!


Comments»

No comments yet — be the first.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: