jump to navigation

MacBook Air 11インチ(Mid 2011)開封の儀(第2部) August 30, 2011

Posted by marr0528 in macbook air.
Tags: ,
trackback

MacBook Air開封の儀、第1部の続きです。前回は、箱まわりを見ていきました。今回は、肝心要の開封です。

早速見ていきましょう。いざ、ご開帳です。

こうやって、ちょっとずつ開いていきましょう。アップルの製品の箱は、何度も開けてきましたが、いつだってドキドキさせてくれますね(笑)。

こうやって、チラリと筐体が見えはじめると、ワクワクが更に募ります。

はい。林檎マークが見えました。美しいの一言。

いや、これは本当に小さいですね。アルミニウムの筐体の表面積に対して、いつも見ている白い林檎のマークが大きく感じられます。ちょっと、iPhone 4を並べて見ましょうか。(箱の蓋、何故か後戻り中です(笑)。)

ということで、完全に開いた姿はこちら。

MacBook Airを購入して、箱を開けたらもちろん使用していくことが目的な訳ですが、この箱が開ききってしまった状態は、なんとも風情がありません。MacBook Airはちょっと蓋で隠れている程度が良い、なんて、本末転倒なことを考えてしまいます(笑)。

と、変な嗜好はさておき、もうちょっと見てみましょうか。筐体には透明なビニールフォルムが被せられているのですが、それに伴うのぺーっとした光沢のある様子が、普段のMacBook Airにはない表情でよいですなぁ。

最後に、普段はあまり意識しない、上蓋の裏側の黒いクッションを見てみます。この子がしっかりしてくれているおかげで、アップルは「箱を開けたらご対面」というお約束の梱包を実現しているのですね。

こうやって写真に撮ると、なんだかよく分からないですね。

というわけで、第3部に続きます。


Comments»

No comments yet — be the first.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: