jump to navigation

アップル整備済製品の買い時を教えてくれるRefurbMe February 27, 2011

Posted by marr0528 in apple store.
Tags: ,
trackback

僕がAppleの製品を買うタイミングは、二つに大別されると思われます。ひとつは、発売された瞬間に手にしたいとき。これは、iPhoneやiPadなどで、もう早朝から(もしくは深夜から)並んで買うしかないわけですね。それからもうひとつは、それを欲しいと強く思ったとき。と言っても、こうやってずーっとアップルの情報を追いかけていると、前述の発売された瞬間が強く欲しいと思うタイミングです。とはいえ、無尽蔵にお金はある訳ではないですから、毎回買い替える訳にはいかないのか世知辛いところなのですが、発売からしばらく経ったあと、突発的に何かのネジが緩んで買ってしまう、なんてことがあります(よね)。

後者の場合には「少しでも安く手に入れたい」という思考が働きます(前者の場合は、「金額に関わらず買う」という選択肢しかありません(笑))。その際に、確認するのがアップルのオンラインストアの整備済製品のページです。

アップル品質認定の整備済製品

アップル整備済製品とは、店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品です。新製品同様、1年間の特別保証をお付けしております。

さらにサポート保証を、Mac製品は3年間、iPodは2年間延長できるAppleCare Protection Planも別途ご購入いただけます。保証の対象は、製品使用上支障のない、本体、アクセサリー類、梱包箱のキズや汚れは該当しませんのでご注意ください。

アップル整備済製品は、何はともあれお買い得。今現在は、こんな感じの製品がラインナップされているようです。

これはいい品揃えですね〜。でも、問題なのがこれらは数量限定の「早い者勝ち特別価格」だということ。僕たちは四六時中、アップルのサイトを眺めていられる訳ではないですから、「欲しい製品を、自分の懐に見合った値段で」買うことはなかなか難しいと思うのです。

さて、前置きが長かったですが、ここからが本番です。この「欲しい製品を、自分の懐に見合った値段で」買うことを可能にしてくれる(かもしれない)サービスが登場しています。名前はRefurbMe。いいセンスしてますね!これは、友人の @BGallagher くんが教えてくれました。

サイトは英語表記なのですが、ちゃんと日本のストアの整備済製品を確認することが出来ます。(iPhoneからもモバイル用のページを見ることが出来ます。)ここでProduct Alertを設定しておくと、メールで教えてくれるという仕組みです。これは便利!こうやって、製品を指定し、リリース時期の指定や最大金額の設定もしておきます。

しかしながら、メールは一日に何百通もくるので、見逃してしまうかもしれないと言う人もいらっしゃいますね?そんな人のために、このようにDashboardのWidgetが用意されています。

さらに、Widgetを導入しておくと、Growlでメッセージが表示され、Alexの声(Macの合成音声)で知らせてくれる、という具合です。

RefurbMeがここまでしてあげても、意中の製品が意中の値段で買えなかったら、それはもう諦めなさい(標準価格で買いなさい)ということなのでしょうね。

この記事に関係してそうなのは、こちら。


Comments»

No comments yet — be the first.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: