jump to navigation

アップルファンにほぼ無視された日経 for iPhone October 16, 2010

Posted by marr0528 in iphone.
Tags: , ,
trackback

はい、こんばんは。このブログを読んでくださっている方は、おおかた同じようなパターンではないかと勝手に思っているのですが、僕はiPhoneアプリについての情報は、アップル系のブログやポータルサイトから得ています。良くも悪くも、注目されるアプリはいくつかのサイトで紹介され、それを横目で常に見ていることにより、アプリの存在を自然と知っていることが多いです。

しかしながら、今週は驚くことがありました。日経新聞のiPhoneアプリについてです。iTunesによると、10月13日に配布開始となっていますが、僕がきちんと存在を知ったのが今日のことでした。それも、山手線の車内テレビのCMで、です。iPhoneアプリに限って、これまでインターネットよりも既存メディアのほうが情報が早く自分に届く、というシチュエーションはあり得ませんでした。これについて、あなたの情報収集が適当だったのでは、と言われると、確かに仕事で遅くまで忙しくしていた週でしたので仕方がない、と思う部分もありますよ、そりゃ…。

しかしながら、これではまるで出来損ないのビジネスパーソンの言い訳に聞こえるでしょうが、原因は自分以外のところにある、と思うのです!

ひとつの大きな理由は、そもそも日経電子版が月額4,000円という残念な価格設定を取っていることにあると思います。僕は、無料の会員登録のみしていて、メールマガジンのサービスにそれなりの便利さを感じています。しかしながら、有料会員への登録に二の足を踏ませたのは、当時まだiPhoneアプリが存在していなかったという理由が大きいですが、実際に登場してレビューを見てみると、まだまだ有料にアップグレードする気にはなれません。こういう人は、とても多いのではないでしょうか(と、勝手に思っています)。

それから、日経電子版の広報部は、いろいろなメディアに告知をしていたようですが、何故かアップル関連のブログ作者達にはあまり響く形で伝えられなかったようですね。これは、前述の理由も大きいとは思いますが、ブログ作者の間でも日経を読んでいる人も多いはず。もう少し、ブログという草の根メディアにも目を向けて欲しかったものです。

もう一つ考えられる理由といては、例の「Back to the Mac.」イベントの開催告知の日にぶつかってしまっていたということもあると思います。メディア関係にアップルのイベント招待状が届いた日には、僕たちのブログは猫も杓子もこの話題で一色になりますから、見過ごされてしまったのかもしれません。

ということで、日経電子版の有料会員の方は、ぜひお試しあれ、です!


Comments»

No comments yet — be the first.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: