jump to navigation

日本語も読める!新生Kindleの登場! July 29, 2010

Posted by marr0528 in ipad, kindle.
Tags: , ,
trackback

昨年10月のKindle購入以降、このブログではアマゾンの電子書籍リーダーKindleと日本語の関係を追求してきましたが、そんな苦労の時代もいよいよ終わりになりそうです。

はい、新たなKindleが本日発表されました。従来と同じく世界中で使える通信の仕組みを持つ3G版が189ドルでグラファイトかホワイトのモデル。そして、新たにWiFi版がなんと139ドル!

ポイントは、より小型で、安く、そして日本語(多言語)対応だということです。小型化は嬉しいところですが、何はともあれ日本語対応については、万感の想いですね。

Kindle Storeの多言語対応についてはまだ、何も確かな情報がありませんから全く分かりませんが、いい流れなのは確かです。先日の村上龍のiPadアプリの件でも気になっていましたが、いよいよ日本語書籍の発売も近いのかもしれません。日本の市場も作者主導で、なし崩し的に新しい時代に突入していくことになるのでしょうか。

日本の電子書籍の代表選手は、気がつけばアップルのiPadやiPhoneに完全にその座を奪われていますが、アマゾンはここが踏ん張りどころですね。しっかりと頑張って欲しいものです。


Comments»

1. akatuki - August 1, 2010

出ますねぇ、新型。PDFビューワーとしても、大変期待しております。
Amazon.comではなく、Amazon.co.jpで買えるとウレシイんですけどね、当方としましては。
何はもとあれ、日本(多国)語対応となった事で、いずれはco.jpでも発売を期待しつつ。ぐわんばれ、Kindle、Amazon.co.jp ! (何のことやら …)


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: