jump to navigation

Appleのサイトで堪能する美しいiPhone 4の魅力!(後編) June 8, 2010

Posted by marr0528 in iphone.
Tags: ,
trackback

さて、前編に続けて、さっそく次に行きましょう。

Retina Displayのページですが、なかなか面白い比較をしてくれます。いやいや、キレイですね。こういうところへのこだわりはアップルならではでしょう。そういえば、はじめてMac OS Xの美しい画面を見た時のことを思い出します。話は脱線しますが、Windowsって、どうしてフォントが美しくない状況をずっと放置してたんでしょうね…。

次はマルチタスキング。他のアプリを使っている時に、Skypeの通話を受けることが出来るのを紹介しています。SkypeのiPhoneアプリは、ちょうど3G回線でも通話が可能になったところ(年内は無料だったでしょうか)。いろんなニュースの波に流されがちですが、これも結構な大事件ですよね。

次にカメラ。5メガピクセルで、タップしてフォーカスしたり、デジタルズームが利いたりするということですが、ジョブズの言うようにここら辺で重要なのは、数字の問題ではなくて使い勝手だと思うのです。でも更に、写真の作例をちゃんと載せてきているところに好感が持てますね。感覚の話ではなくて、いいクオリティの写真がきちんと撮れるんだよ、ということですね。

ええと、眠たくなってきたのでちょっと駆け足で。iBookでPDFを読めるようになったのは純粋に評価できます。

iMovieの5種類のテーマ。うん、いい感じです。

Retina Displayのおかげでしょうけれども、iPodもなんだかゴージャスですね。いや、Goldfrappがゴージャスなだけかもしれませんが…。

おっ。FacesとPlacesも、iPhoneにやってくるんですね!写真はiPadにだけ入れておけばいいや、と思っていたのですが、どうやらiPhoneに入れておく意味もありそうです。

そして、Accessibility。MacやiPadでは導入されていたVoiceOverなどの身体障害者等のサポートのための機能が、やっとiPhoneにもやってきました。きっと、日本語っぽい英語を読ませたりも出来るはず(?)。

あれ、NoteのMobileMeでの同期って、新しいですよね?!やっと実現して、ちょっと嬉しいかも。(今更、使わないと思いますが。)

やっと、Featuresを見終わりました。どんどん行きます。このDesignの画像が、ぐぐっときます。

最後に、ギャラリーですが、こうやって見てしまうと、白いiPhone 4は非常に格好良いですねぇ〜。黒のモデルを買うんだろうなぁ、と思っていましたが、最後の最後まで迷ってしまいそうです。このアップルのロゴやiPhoneの文字の輝き方がちょっと尋常じゃないですね。

Galleryのここら辺は、もうiPhone 4のモノとしての魅力を存分に伝えてくれています。じっくりと、堪能してください。

と、色々見てきましたが、それを踏まえて最後にもう一度「This changes everything. Again.」。なんだか、力強さを感じます。

18日後には、自分の手のひらにiPhone 4が載っていると思うと、もうワクワクですね。iPadとiPhone 4で、幸せな6月が過ごせそう。いやー、楽しみです!!


Comments»

No comments yet — be the first.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: