jump to navigation

Kindle for Macがお粗末な件。 March 19, 2010

Posted by marr0528 in kindle, mac.
Tags: , ,
trackback

KindleはAmazon謹製の端末だけに留まらず、iPhoneやPC、そしてBlackBerryでもソフトウェア・アプリケーションとして配布され、Kindle Storeで購入した本をどの端末でも読むことが出来る仕組みを作り上げてきました。そんななか、「大変遅ればせながら」本日用意されたのが「Kindle for Mac」です。

僕はあまりマイナスな事をブログで書きたくはないのですが、こればかりは仕方ありません。表題で示したように、作りは大変お粗末。

このソフトで出来ることは、非常に簡潔です。

  • Kindle Storeで買った本をMac上でも表示することが出来る。
  • 表示する際には、フォントのサイズ・行間を変えることが出来る。
  • 全ての端末がWhisper Syncを通じて「どこまで読んだか」情報を共有出来る。
  • ノートやブックマークも共有出来る。

ほぼ、以上だと言い切れます。

「表示することができる」と上述しましたが、これには怒りが込められています。だって、本当に表示されるだけ。ユーザーインターフェースなんて、ほとんど考えられてないのだとおもいます。

たとえば、この画面。本を読む時は、気持ちとしてはフル画面表示をしたいところですが、そんな機能はありません。また、紙質や動きのギミックなど本のように見せる見せ方なんて、考えたことがないようです。

Roald Dahlの『George’s Marvelous Medicine』より。)

また、この画面。「Go To」ボタンを押して該当のページ(というか箇所)に飛びたい時に、この子は「数字を入れろ」というのです。これは、せめてスライドバーくらいにして欲しいです。

そして、文字を選択することが出来ません。意味を調べたい時に、文字を選択してコピーくらいはしてみたいものです。もちろん、著作権の絡みがあるのでしょうが、まったく何のためにMacで読んでるのか、という感じです。

ということで、Kindleへの愛があふれているからこそ、厳しいコメントをさせていただいたのでした!

ここにきて改めて気付くのは、読書をするためのの端末である「Kindle」の素晴らしさ。Macの画面で読むだなんて、まったくナンセンスこの上ないです…。


Comments»

1. [朝刊]ソフトバンクがPocket Wifiを発売!スクエニの新作RPGケイオスリング! - March 19, 2010

[…] Kindle for Macがお粗末な件。 « The Art of Marr’s Blog […]


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: