jump to navigation

若き芸術家「福室みずほ」さんの個展を訪ねる。 March 10, 2010

Posted by marr0528 in art, diary, photo.
Tags: ,
trackback

冷たい雨の降る先週の日曜日、高校の後輩で在学中は大変お世話になった芸術家「福室みずほ」さんの個展を恵比寿に訪ねました。個展の会場はこだわり文具の販売も行う「ギャラリープラーナ」。そして、個展のタイトルは「君は絵」。この写真は招待状のはがき。

福室みずほさんは、誤解を恐れずに言えば、カラフルでいきおいのある大きな抽象絵画を描く画家さんで、こちらで彼女がmyspaceを使って公開しているような作風が、これまでとても印象に残っているのですが、なんと今回は抽象と写実のコラボレーション。実際に切り貼りして組み合わせている作品の一つ一つが、とても面白かったです。

今回は、気軽に買える展示場での販売物として葉書大のカレンダーを用意してくださっていたので、求めさせていただきました。

左上から右に1月から4月、次の段は5月から、と並べてみました。これだけで、彼女の持つ作風の多彩さはもちろん、構図の面白さ、色使いの柔らかさ、0.3ミリの製図用鉛筆で描く写実画の美しさが分かります。

花の淡い色合いがなんとも綺麗ですね。

動物と花の組み合わせは、なんとも不思議です。どこかコミカルな表情の動物と、それを大きく彩る大輪の花。

しっかりと縁取られる輪郭線が存在感を確かなものにしています。

こちらは輪郭線がない、ほとばしる何か。それを見つめる馬がいい顔つきしてます。

と、こんな感じでした。

こんな「福室みずほ」さんの芸術に興味がある方、ぜひ彼女のブログを訪ねてみてください。かなり大きな絵画も書く方ですので、ホテルのロビーやお店に飾ってみたい、という人がいらっしゃれば相談してみては如何でしょうか。

福室みずほさんのブログ

SCOPESPACE


Comments»

1. GUCCI - March 11, 2010

こんばんは!

これは素敵な作品たちですね。
ぜひ、観に行きたいと思い、リンクを辿りましたが
すでに違う展示がなされているようです(残念!)
Webやブログで拝見させていただきます。

しかし、ギャラリープラーナ自体も気になる存在ですね。

このあたりのMarrさんのアンテナというかセンスは
ホントにイイですね。わたしの感性にピピッときます♪

marr0528 - March 14, 2010

GUCCIさん、こんばんは。

いつもコメントありがとうございます。嬉しいお言葉、感謝申し上げます。これからも、いろいろなものをご紹介していきたいと思います。

福室みずほさんのブログには、たくさんの作品があります。ぜひ、感想を伝えて差し上げてください!よろしくお願いいたします!


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: