jump to navigation

物書堂の日本語入力プログラム「かわせみ」がMacユーザーのために登場! October 27, 2009

Posted by marr0528 in iphone, mac, twitter, Uncategorized.
Tags: , , , , , , , , , ,
trackback

Macで日本語入力といえば「ことえり」。他にもさまざまな選択肢がありましたが、僕はApple謹製のこのプログラムをこの5年半使い続けてきました。しかしながら、それも今日までのこと。なぜなら、物書堂さんの「かわせみ」が今日登場したからです!

Screen shot 2009-10-26 at 23.58.31

早速、体験版をダウンロードしてみました。正直なところ、まだ「ことえり」に比べて何が使いやすいのか、分かりかねるところがありますが、自分にとって早速ツボにはまったのが細かなところで「Shiftキーの応用」という設定。

Screen shot 2009-10-27 at 00.04.07

残念なことに、僕は会社ではWindowsを使うことを強いられています。比較的PCに向かって文字を打っていることの多い仕事をしていますので、会社のWindows PCの(IMEの)入力規則がどうしても身にしみてしまっています。そんな僕にとって、日本語入力中に半角英字を打ちたくなると、どうしても「Shiftを押して英字入力を開始する」という方法に慣れてしまっているのです。「ことえり」では、それをどうすることもできなかった(と思われる)のですが、「かわせみ」にはこの画像のような環境設定があったのです。これはうれしい!!早速、「ことえり」は非表示にして「かわせみ」に乗り換えてしまいました(笑)。

そんな小さな気遣いには本当に小さなことで、どうも僕はこの物書堂さんのファンになってしまっているようです。それは、iPhoneのApp Storeが始まってすぐにリリースされた「ウィズダム英和・和英辞典」や「大辞林」が、とても動作の軽いアプリケーションで、なによりUI(ユーザーインターフェイス)が優れているものだったのが理由です。特に、日本のiPhoneユーザーは、何はともあれこれらのアプリを体験してみるべきだと思っています。iPhoneの素晴らしさを再認識し、確固たるものに出来る数少ないアプリだからです。

Screen shot 2009-10-27 at 00.29.28

そんな物書堂さんの出した、その名もまた素敵な「かわせみ」という日本語入力プログラム。30日間の試用が可能ですので、Macユーザーはぜひお試しあれ。(この記事も、早速「かわせみ」で書かせていただきました!)

PS: この記事を書いている最中に、実は「ぁぃぅぇぉ」のような小文字の入力で躓いてしまいました。僕は子音の前に「l(エル)」を打って小文字にするのに慣れているのです。でも、設定をいくら見ても、ヘルプを読んでもどうしたらいいのか分かりませんでした。

そこで、以前からFollowさせていただいている物書堂さんに、返事を期待せずにTwitterでつぶやいて(ツイートして(笑))みたのです。すると、なんと即座に的確なお返事をいただいたのです!!これには感激です!!

Screen shot 2009-10-27 at 00.42.20

これには、もう参ってしまいました。このスピード感はもちろんですが、ひとりひとりの日本語入力を全力で支えようとしてくださるお心遣い。ユーザーとして、うれしくてなりません!!Twitterにも万歳です!!


Comments»

No comments yet — be the first.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: