jump to navigation

うかい鳥山で、蛍を楽しむ贅沢な夕食会。 July 15, 2009

Posted by marr0528 in diary, photo, Uncategorized.
Tags: , , , , , ,
trackback

いま噂のお食事処、高尾山にある「うかい鳥山」に行ってきました。

いつもなら、ホームページのトップ画像を貼付けるのですが、今回は、いちおう写真が趣味のMarrさんの意地にかけて、愛機Canon EOS Kiss Digital Nで撮影した写真でご紹介。

IMG_4257

このお店、京王線の高尾山口駅からお出迎えの専用バスを使って10分ほどの山の中にあります。何がすごいって、広い敷地の中に東屋的な大小の個室がちりばめられ、そこで都会の喧噪はもちろん周りのお客さんを気にせずに、自然の中で美味しいお食事を楽しめるというところ。

なんていうか、これぞ贅沢です。

IMG_4259

赤い橋を渡ると、もう別世界でした。

IMG_4266

もちろん、鯉もいます。

IMG_4277

この幽玄な感じ、たまりません。こんな個室でご飯を食べるのです。この環境で、実はかなり満足だったのですが、肝心要のお食事も、これはすごい。

では、早速料理をご紹介。まずは、胡麻豆腐とわらびのお浸し(とエビスビール)。

IMG_4290

つぎに、賀茂茄子田楽。これが何気に美味しい。

IMG_4292

ちなみに、日本酒はこんな感じで出てきます。(ちょっとピンぼけ)

IMG_4294

お次ぎは、鶏つくね汁。

IMG_4300

そして、お造り(二種類頼みました)。まず、これと。

IMG_4302

それから、これ。

IMG_4305

そして、若鮎塩焼。これは、すぐ近くのガラス張りの東屋で作っています。焼きたてで、頭の先からしっぽの先まで、柔らかくて美味しい!!

IMG_4312

さて、ここで「♪ほ、ほ、ほーたるこいっ♪こっちのみーずはあーまいぞー♪」という曲とともに、ほたる観賞の時間に突入。部屋の中も、周囲の明かりもすべて消して、幻想の世界へ。ゆらゆらと宙を舞い呼吸するように光るほかるは、実は始めてみたのですが、なんともいいようがなく、素敵なひとときでした。(と今思うと、Macの待機電源が呼吸するように光るのに似ている…。)

さてさて、メインは地鶏炭火焼きと焼野菜。まずは素材から。

IMG_4316

これを、手元で焼きます。野菜はこんな感じで焼いていきます。置き方は、Marrさんの趣味です。

IMG_4337

地鶏は想像以上に大きくて大満足。焦げ目が充分につくまで、しっかりと焼き上げます。この時間が、もう何とも堪りません。

IMG_4357

特製のタレをつけて、さあ召し上がれ。

IMG_4329

もうこれで心もお腹も十分なのですが、締めは麦とろ・みそ汁・香の物。うん、よくわかっています。

IMG_4358

そして、最後は甘味。別腹です。

IMG_4367

今回は、妻の友人たちとの食事会でした。気の許せる仲間と、素敵な場所で、美味しい料理を楽しむ。こんなに有意義なことはありません。そんな当たり前のことに気づかされた一夜でした。

IMG_4274

新宿から1時間の高尾。豊かな自然の中に、都会の隠れ家のように佇む「うかい鳥山」は、四季折々の美しさを楽しむことが出来そうです。もちろん、贅沢なお食事会ですので頻繁には来れないと思いますが、なにかのお祝い事や、大切なお友達との会合に、何度でも訪れたいと思わせれくれるお店でした。

30代の大人として、Apple製品、ヨガに続く、新しいお気に入りを手に入れることが出来た気がします。

追記:

Flickrユーザーの方は、すべての写真のPhoto Setをこちらからご覧ください。(Friend限定です。)


Comments»

1. サスケ - July 16, 2009

素晴らしいエントリだと思います!

すっかりその場に行って、景色とお料理と風流な気分を味わった気にさせていただきました^_^;

marr0528 - July 21, 2009

サスケさん、遅レスで申し訳ないです。

こんなエントリ、また出来るように仕事に励んでいきたいと思います。こんなところで、いつかAirの会をやれたら最高ですね!

2. unj - July 17, 2009

僕もうかい鳥山ファンです。

紅葉の季節も絶景だよ。
冬なら庭園の奥で甘酒も楽しめます♪
凍った水車も見所かも。

あと、今度行ったら、
絶対に“海老芋旨煮”を食べるべし!
自分の中のベスト煮物賞です(笑

あと何気に抹茶ジュースがおいしい。

marr0528 - July 21, 2009

unjくん、

さすが業界通で物知りのunjくん、知ってましたか。

あぁ、秋も冬も、早速行きたくなりました。
やっと帰任も決まったことですし、
三十路記念でみんな誘って行きましょうよ。

そのうちね。

3. 幸せの甘いラスク「神戸モリーママ」 « The Art of Marr's Blog - March 31, 2010

[…] うかい鳥山で、蛍を楽しむ贅沢な夕食会。 July 15, 2009 […]


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: