jump to navigation

iPhoneでの(Google)Mapsの利用がちょっと便利に。 May 3, 2008

Posted by marr0528 in iphone, Uncategorized.
Tags: ,
trackback


 

Firmware 1.1.3からiPhoneにもiPod touchにも追加された、Mapsで現在地を知るための疑似GPS機能。実際にGPSが搭載されている訳ではなく、Wifi(無線LAN)から大まかな位置情報を読み取る、という仕組み。当初は、日本では使い物にならない機能でしたが、たまたま昨日、新宿のマクドナルドでmobilepointのWifiにつないでMapsをいじっていたら、なんとこのGPS機能が使えるじゃないですか!こんな情報は寝ても覚めてもAppleウォッチャーの僕のところに、今まで全く入ってきていなかったので、ちょっとこれは、驚きました。

さらに驚いたのが、なんと自分の家でもそれが使えたことです。上の写真が、それ。左側の写真の青い円の中のどこかに、僕がいます。ちょうど薬局の名前が見えますが、薬局にすんでる訳じゃないですよ。

新宿でつないだmobiepointは月額で課金される公衆のWifiサービスですから、こういうのが使えるのはわかるのですが、僕の家(マンション)はKDDIの光ファイバーでインターネット環境を構築しているので二重の驚きです。この疑似GPS機能はSkyhook Wireless社というボストンの会社のサービスをAppleが利用して実現しているのですが、なかなか懐が広いようです。以下のホームページで東京でのCoverageを検索すると、かなり広域が既にカバーされているように見えることがわかります。

Skyhook Wireless – How it works – Coverage

これは、いよいよ日本でもiPhoneの発売が近いということなのでしょうか。それとも、ただ単にiPod touchでも使える機能だから、でしょうか。僕は、日本ではiPhoneは発売されない、という持論を展開してアメリカから買い寄せをしましたが、6月のWWDCが近づくにつれ、少しずつ気もそぞろになる、そんな今日この頃です…。


Comments»

1. きょん - May 4, 2008

ソウルでも使ってますよお〜〜〜


Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: