jump to navigation

LarryがAllyに捧げる12月の名曲 December 3, 2006

Posted by marr0528 in Uncategorized.
Tags: , ,
trackback

12月になると必ずプレイリストに加えるのが、Robert Downey Jr.の歌う"River"。

これは、Calista Flockhart(キャリスタ・フロックハート)主演で1997年から2002年まで5シーズンに渡ってアメリカで放映された弁護士恋愛コメディ、Ally McBeal(邦題:アリーmyラブ)の中で使われていた曲。Larry(Robert Downey Jr.)がAlly(Calista Flockhart)にピアノ弾き語りをしてあげる、美しくも悲しい曲なのです。

Ally McBealの面白さはさておき、このRobert Downey Jr.(ロバート・ダウニー・ジュニア)の声がまた深みがあっていいのです。もともとJoni Mitchellの曲なので、楽曲自体が良いのもあるのですが、彼の声と歌い方、(YouTubeの映像では分かりませんが)ピアノのアレンジと途中から入るストリングスが、何とも切なく、Marrさんの12月を盛り上げてくれます。(どうして切ないと盛り上げるのか?という突っ込みは禁止!!)

ちなみにRobertはドラッグ問題でこのあと番組を降板していますが、現在は俳優業も復活。もともといい声してますから、アルバムも出してるみたいですね。そういえば、Calistaは最近活躍してるんでしょうか。んー、この手の話題は疎いので誰か教えてね。

それにしてもYouTubeで探すと、いろいろ出てきますね。Riverも良いのですが、あのStingが登場してLarryと共演した"Every Breath You Take"もなかなかです。(こちらは、アルバムに入っていないので残念!!)

Read and post comments |
Send to a friend


Comments»

No comments yet — be the first.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: